"ON VISIBLE METHOD"

「聞く・話す」を確かなものにするこれまでにないメソッドです。

ネイティブスピーカーの発音にこだわります

ストーリータイム

なぜネイティブの発音にこだわるのかというと「発音することができる=聞き取れるようになる」からです。

日本人の英語の特徴は読んで理解し文章も書けたりするが、話すことと聞くことがとても苦手だと言われています。

この症状から脱出する一番の方法が「ネイティブ発音の習得」です。

当スクールではオリジナルの道具をはじめ歌、ダンス、お芝居などを用いてネイティブ発音が容易に習得できるようレッスンします。

英語習得と同時に国際人として通用する人間力を育てます

もちろん英語を学んでいただくのですが、英語は「ことば=コミュニケーションツール」です。

ツールはどう使いこなすかがとても大事なのです。

「博文約礼」これは孔子が唱えた学問の指針で「広く学問を収めて道理を知り、それを礼によってまとめて実行する」という当スクールのモットーです。

つまりどれだけ優れた学問を習得したとしてもそこに礼儀や社会的規範が備わっていなければならないということなのです。

当スクールで英語力を高めていただきながら日常のあいさつをはじめとする「礼儀」や周囲の人を思いやる「優しさ」さらに「自分に自信を持つ」自己肯定を持ち合わせた国際人として必須の人間力も育てていきます。

英語を極めた強力なスタッフ陣がサポート&アドバイス

会議室でのミーティング

当スクールの代表者は過去20年間NHKの幼児英語番組「えいごであそぼ」を制作してきた演出家・脚本家です。

日本人の子どもたちに英語を身につけてもらうベストな方法とは何か、その方法論やあり方を長年専門家とともに議論してきました。

その間に培った膨大なノウハウを一つのメソッドとしてまとめ上げ、その思いを全て投入したのが当スクールです。

さらに、国内の幼児英語教育の権威である大学名誉教授や子ども向け英語楽曲を提供続けてきた人気ミュージシャンほか様々なジャンルで活躍している一流のスタッフ陣が当スクールを全面的に積極的にバックアップしています。